キワ、ヌキありなしなどゼロから解説!パネマジを見キワめろ!

リラクゼーションサロンで癒しのひととき♥

パネマジを見キワめろ!

風俗系のサイトでよく話題になる、パネマジ。 パネマジとはパネルマジックの略で女の子の紹介写真を実物より細くしたりかわいくしたり加工することにより、写真と実物で著しい落差があること。パネル(写真)に加工という名の魔法をかけているわけです。 そんなパネマジを見抜く方法とは…?

画像加工はどこにでもある

風俗サービスを定期的に利用している人なら女の子とご対面したときに一度は「えっと、どちらさまで…?」なんて経験あるのではないでしょうか? もちろん、これは風俗店一般店に限らず、メンエスでもありうることです。
元が十分に良い芸能人でさえ、バリバリ加工して写真集を出すのだから、当然と言えば当然ですよね。
客側として言わせてもらうと、多少はいいんですよ、多少は。 要は劇的!大改造が問題なわけです。
ではこのパネマジにひっかからないようにするには、どのようにすればいいのでしょうか?

写真の明るさに注目

白飛びした写真をエステ店のホームページで見かけたことはありますか?なぜお店はこんな写真を掲載するのでしょう?白飛びはカメラマンの失敗かというと、実はそうではなかったりします。画像加工ソフトで明度をあげて、わざと白飛びさせたりするんですね。それはなぜか。文字通り「色白は七難隠す」です。隠したい何かがその女の子にあると思ってください。

背景に注目

背景の壁の影や壁紙の柄ゆがんで、はたまた机や椅子などの家具をよく見ると歪んでいることがあります。 これはウエストや二の腕などを細く加工した時によくある現象です。 こんな空間のゆがみを見つけたらそれは「どちらさまで?」という異世界への入り口なので注意が必要です。

女の子の服に注目

これも背景同様、加工した痕を見つけることができます。 具体的には皺がウエストの中心に集まっている、洋服の柄がなぜかウエスト部分だけ縦長になっていたり小さくなっている、なんていう場合はウエストを細く加工している可能性大です。

ブログや写メ日記に注目

ブログや写メ日記はよく自撮り写真が載っています。過去をさかのぼって、これまでの写真複数枚と見比べることで 「この部分は本物!」という共通点を見出すことができます。

それでもパネマジにひっかかってしまったら…?

パネマジはプロの所業です。やはりひっかかるときはひっかかるものです。 その時は素直に瞳を閉じて時間の流れを待ちましょう。
悪質な店の場合は以降利用しないのも一手、クレームを入れるのもまた一手です。
納得できないという方は、速やかに「チェンジ!」もしくは「キャンセル」を女の子に言い渡してください。 もちろんそれに応じ別途料金を支払うことになります…(涙)

メンエスサービス内容 記事一覧

メンエスの見キワめ方 記事一覧

メンエス用語集

排毒マッサージ SMT CKB リラク フェザータッチ ヌキあり ヌキなし 洗体 カエル キワ 超健全店 ミラーアタック SKB T紙P アロマオイル フーレセラピー