キワ、ヌキありなしなどゼロから解説!性感と回春、サービスの違い

リラクゼーションサロンで癒しのひととき♥

性感と回春、サービスの違い

性感エステ(マッサージ)回春エステ(マッサージ)、 どちらも風俗エステの情報サイトではお馴染みの単語ですよね。 この2つのサービスの違いはいったい何なのでしょうか?

実はこの二つに明確な線引きはありません。ただ、それぞれの特徴があるので詳しく紹介します。

性感エステ(マッサージ)

性感エステとは、性感帯を刺激することで性的快感の感度を上げるサービスです。
全身の性感帯の感度を上げることが目的のマッサージで、アロマオイルやアロマパウダーを使い、 フェザータッチといったゾクゾクするようなソフトタッチのマッサージから性器を触るなどのダイレクトな刺激を施してくれます。
風俗エステといえばこの性感エステが中心になりますが、現在は回春エステと併用しているお店も多く、 回春のサービスである前立腺マッサージや睾丸マッサージも(気持ちがいいので間違いなく性感だと思うのですが)サービスに含まれることがあります。 性感が十分に高まったところで最後はハンドサービスによりフィニッシュになります。

性感エステにはフィニッシュが付いてくるため、非風俗である一般店での取り扱いはなく、風俗エステにしかないサービスになっています。

回春エステ(マッサージ)

回春エステとは、文字通り春が回ってくるという意味で、春、すなわち若返りを指しています。
高齢やEDなど要因はさまざまですが、男性器の元気がない、そんな時に回春エステを利用すれば男性機能の回復や増強を促します。

回春エステは男性機能の治癒を目的としているので、そのサービスも前立腺マッサージや睾丸マッサージといったものが中心で、 いわゆるサオのほうには触れないこともあります。
もともとは風俗サービスではなかったのですが、オイルやローションを使って前立腺や睾丸を丁寧にマッサージする施術は、 高齢でもEDでもない熱烈な客層に支持され、人気のサービスとなりました。
現在では手コキなどのサービスも含まれていたり性感とセットになっていることが多く、性感同様、全身のマッサージもしっかり施してくれます。

回春エステ(マッサージ)は非風俗店にもある!

回春は男性機能を回復や増強を目的とした治療であったことから、今でも性的なサービスのない超健全店が存在します。
治療を目的とした超健全店でも、全身のマッサージはついてきます。
睾丸マッサージで有名なタイでは男性が男性に施すそうです。

メンエスサービス内容 記事一覧

メンエスの見キワめ方 記事一覧

メンエス用語集

エステ嬢 魚雷 セラピスト(セラピ) 排毒マッサージ SMT CKB リラク フェザータッチ ヌキあり ヌキなし 洗体 カエル キワ 超健全店 ミラーアタック SKB T紙P アロマオイル フーレセラピー